Open MSG File

MSGファイル拡張子は、Microsoftの電子メールプログラムOutlookによって作成され、ファイルとして保存されるメッセージです。これらのファイルには、Outlookが開くことができるMSG拡張子でエンコードされたメッセージが含まれています。ほとんどの場合、この拡張機能は、Windowsオペレーティングシステムを実行しているコンピューターにあります。これらのファイルはDocFileとして保存され、Excel、Word、その他のMicrosoftアプリケーションでも使用されます。

MSGファイルには、名前ID、添付ファイル、受信者、送信者、メッセージの本文などの情報が含まれています。ファイルの一部はバイナリでエンコードされ、その他はASCIIでエンコードされます。このMSGファイルをインターネット経由で送信して、受信者がファイルをダウンロードし、指定されたソフトウェアアプリケーションで開くことができるようにすることもできます。

Outlookを使用して電子メールを送信すると、MSG拡張子の付いたファイルが生成されます。 Outlookをアンインストールしても、これらすべてのファイルが削除されない場合があります。 DFVIEW.EXEなどのアプリケーションでMSGファイルを開くことはできますが、わかりやすい電子メールメッセージが含まれていない場合があります。さらに、Microsoft Outlookアプリケーションには、カレンダー、連絡先、およびタスクマネージャーが含まれており、Webブラウジングを実行できます。

このファイルをサポートするアプリケーションには、Outlookfiller、OutlookEML、MSGconverter、およびOpenOfficeが含まれます。 MSGファイルを開くためにカスタマイズされたいくつかの商用アプリケーションがあります。これらには、MsgViewerProおよびMsgViewerLiteが含まれます。これらのアプリケーションは、ハードドライブにあるMSGファイルを参照できる通常のサードパーティの電子メールアプリケーションのように見えます。

WindowsOSでMSGファイルを開く

  • Windowsファイルエクスプローラーで問題のMSGファイルを見つけて、ダブルクリックします。
  • ファイルがアプリケーションで開かれておらず、代わりに「Windowsはファイルを開くことができません」というエラーメッセージが表示される場合は、問題のMSGファイルを開くことができるアプリケーションを探してみてください。
  • MSGファイルを開くことができるアプリケーションがわかっている場合は、それを実行して、アプリケーションのメインメニューに[ファイル]-> [開く]オプションがあるかどうかを確認します。
  • MSGファイルを開くことができるアプリケーションがわからない場合は、好きな検索エンジンで「MSG wiki」、「MSGファイルを開くアプリケーション」、または「MSGファイル」クエリを検索してみてください。
  • 見つけたアプリケーションをインストールし、MSGファイルを開くことができるかどうかを確認します

Open MSG file article translations

open msg fileopen msg fileopen msg fileopen msg fileopen msg fileopen msg fileopen msg file

ファイルに関する一般的な情報を、次のいずれかの記事を読むことができる拡張機能や、レジストリファイルの場合:

ダウンロードFileCure、レジストリクリーナー受賞して、 PCのエラーのない、最適なパフォーマンスで実行したまま勝利。